口臭の悩みを解決する会

口臭原因は百人百様です。口臭を克服した体験談や誰も知らない口臭を治す方法が満載。あなたの口臭を治すヒントになれば。

2017/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07
お客さまからのご相談をご紹介します。

 「小学生の頃から口臭があります。
それから30年経ちますが 年齢と共に唾液も少ないなり
粘着性のある唾液のため 余計に気になります。
膿栓も溜まります。
今溜まってる膿栓を取らなくても美息美人を使用すれば口臭は無くなりますか?」



このご相談に対してのわたしの回答はこうです。


唾液が粘ついているのは、ドライマウスによって
細菌が増殖しているからだと思われます。

細菌が増殖すると、舌やのどにも繁殖するので、口臭が強くなります。
また、扁桃に細菌が繁殖することで濃栓ができるのですが、
白い玉が出来ていなくても、細菌が増殖すれば口臭はします。

舌については、同封の説明書のとおりに、優しくブラッシングすることで、
徐々に取れていきます。
舌苔が取れることで、かなり口臭は減少できます。

濃栓については、傷をつけてしまう原因になるので
自分で取り除くことはお勧めできません。

濃栓予防として出来ることは、美息美人でゴロゴロうがいを小まめに行うことです。

また、歯磨き時に扁桃部を柔らかな毛先の歯ブラシで、優しくなぜることも有効です。
でも、舌やのどはデリケートな部位ですので、くれぐれも強く磨いたり、磨き過ぎはだめです。

他に、ドライマウス対策としては、こちらをご覧ください。
⇒ http://biikibizin.blog.shinobi.jp/Category/14/
 
以上よろしくお願い申し上げます。
 


この後、さらにご相談がありました。

「今のところ まだ前と変わりない状態ですが
使い続けてると細菌が溜まりにくい口の中になるんですか?
一日の使用回数は 舌苔や喉が気になる時に
何回も使用しても問題ないですか?」

 

私からの回答はこうです。

 さて、ご質問の件ですが、
口臭は、その原因や状態によりますので、早く治る人もいれば、
結構、長い期間を要する人もいらっしゃいます。
 
歯周病、虫歯や糖尿病、耳鼻咽喉科疾患などがあれば、
そちらの疾患を完治させないことには、口臭を治すことはできません。
 
ドライマウスによる舌苔が原因の口臭(これが最も多い口臭原因)であれば、
歯みがきの時に舌磨きをすることで、徐々に治っていきます。
かといって、硬い毛先の歯ブラシでゴシゴシと磨くと逆効果ですので、
柔らか目の歯ブラシで優しくなぜるように磨くのがコツです。
 
濃栓についても、ブラッシング時と、毎食後に、美息美人のイオン水で
ゴロゴロうがいをすることで、口臭はかなり予防できます。
 
あせってストレスがたまると、口腔内やのどが乾燥し、口臭が強くなります。
焦らずじっくりと、安心して望んでくださるようお願いします。



以下が、お客様からのお返事です。

とても分かりやすい説明でした。
口臭はずっと悩んでた事なので 希望がみえて 嬉しいです。

 


お客様からのご相談内容をご紹介させていただきました。
ご参考になれば幸いです。


膿栓や後鼻漏からの口臭を解決するにはこちらも参考にしてくださいね。


このブログがお役にたちましたら、クリックをお願いします。

拍手[4回]

口臭予防歯磨き粉「美息美人」

美息美人の詳細ページ

プロフィール

HN:
上林登
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1958/01/01
職業:
口臭予防歯磨き粉「美息美人」の開発と販売
趣味:
ブログを書くこと
自己紹介:


一言で申し上げると、「口臭患者のプロフェッショナル」です。

歯科医ではなく、口臭患者としてのプロです。その意味は…

続きはこちら


最新TB

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

最新コメント

[06/01 田村沙絵]

ボタン

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 口臭の悩みを解決する会 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /