口臭の悩みを解決する会

口臭原因は百人百様です。口臭を克服した体験談や誰も知らない口臭を治す方法が満載。あなたの口臭を治すヒントになれば。

2017/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07

口臭は体からのメッセージ

じつは、口臭というのは、体の異変をメッセージとして
発しているのです。

「口が臭う」という時点では、まだ大きな病気を発症していないかも
しれないのですが、口臭がもとで、いずれ大病となるということを
体が教えてくれているのです。

ほんとうに人の体というのは、うまく出来ています。
体に良くない食べ物は苦く、体に良い食べ物は美味しいように感じる
ようになっています。

同じように、体に良い食べ物はいい香りがするのですが、体に悪い食べ物は
悪臭として感じるように鼻ができているのですね。

だから、口臭も「嫌なにおい」と感じるのです。

前置きが長くなりましたが、そんなわけで、本日は、
ネットでは言えないような役に立つネタをお教えいたします。

もしかすると、たけしの家庭の医学でも放送されていたので、
ご覧になったかもしれませんが、放送をフォーローする内容ですので是非お読みください。

たけしの家庭の医学では、歯周病が糖尿病と深い関係にあるという話でした。
実際、糖尿病患者を調査してみると、患者のほとんどが歯周病であったということが
判明しています。

これは、400名以上を対象に行った調査で、健康な人でも、あるものが原因で
血糖値が上がり糖尿病の引き金になる
可能性があるというのです。

その原因こそ、歯周病菌だったのです。

大量に増殖した歯周病菌は、その一部が血管の中に侵入
すると、白血球がそれを攻撃。このとき、「TNF-α」という物質を放出します。
このTNF-αは、血液中のインスリンの働きを妨げ、血糖値を上昇
させてしまうのです。

しかし、歯周病菌だけでは糖尿病を発症することはないのですが、
食生活の問題などが加わることで、歯周病菌が糖尿病の後押しをしてしまうと
考えられています。

すでに糖尿病患者である人が、歯周病になると重症になる可能性が高くなるそうです。
これは、糖尿病が進行すると免疫機能(病原菌に抵抗する働き)が低下するためです。

ご存知のように、糖尿病が重症化すると、神経系統がやられ視力が極端に落ちる。
とか、体も末端組織の足指などに血液が循環しなくなり壊死することが知られています。

このように、糖尿病は単独の病気ではなく歯周病と密接な関係にある
ということを知っておかないと大変なことになってしまいます。

糖尿病が万病の元であるということは、有名です。
でも、透析患者のほとんどが糖尿病という事実をご存じない方が多い
ことはとても残念なことです。

糖尿病は、腎臓病を併発しやすく、それを知らないまま悪化し、
透析を受けないと生きられない体になってしまった方が多いのです。

それも、元を正せば、歯周病が原因である可能性が高いのですから、
知らないことは怖いことです。

歯周病は糖尿病だけではなく、様々な病気を引き起こします。
歯周病は感染症ですので、歯周病菌(細菌)が血液や唾液などに混じって
全身に流れていくからです。

高齢者の場合、食事中に誤嚥することが多いのですが、
誤嚥すると細菌が肺の中に入ってしまいます。
そして、細菌に感染した肺が炎症を起こします。いわゆる肺炎です。

高齢者が最終的に亡くなられるときの原因は、この肺炎が一番多いのですが、
知っていましたか?

最近では、心臓病も歯周病が元となっているケースが認められています。
歯周病細菌は、毛細血管をとおり心臓にいきつきます。

細菌が心臓に入ると、心臓が弱っていたり元々疾患がある場合には、
細菌が猛威をふるい心臓病(感染性心内膜炎・狭心症・心筋梗塞)を発症します。

また、歯周病患者が妊娠している場合、歯周病によって作り出された物質に
よって『早産』する可能性が高くなり、また歯周病菌が羊水内に入ってしまうと
胎児の成長に影響を与えるため『低出生体重児』が産まれる確立が健康な妊婦の方に比べて約7倍以上高くなるといわれています。

できることならば歯周病を治療してから妊娠をするようにしたいものですね。

こんなふうに、歯周病が元で様々な病気が引き起こされるということが
分かってきました。

でも、現在分かっているのは、ほんの一部だけです。
実は、口腔内の細菌についての研究の歴史は浅いのですから、
わかっていないことが多いのです。

それでも、先ほどからの歯周病と病気の因果関係の話からすれば、
可能性としてはもっといろんな病気と関係があるはずです。

というのは、口の中には役300種数千億個の細菌が住んでいるといわれています。
もちろん、この中には体に良い善玉菌もありますが、歯周病患者では
悪玉菌のほうが圧倒的に多くなります。

この細菌が、歯周病から歯周血管に感染し体中を駆け巡ります。
すると、どうなると思いますか?
どこかにこの細菌が住みやすい場所があれば、そこで繁殖するはずです。

体の中の細胞に細菌が繁殖すれば、細胞が攻撃され必ず病気を引き起こします。
それは、一般の病気かもしれませんし、悪性腫瘍などのかもしれないのです。

なにも、あなたを恐怖に追いやっているのではありません。
それほど、歯周病が怖い可能性を秘めているということを
知ってほしいからです。

そして、怖い歯周病にならないためには、先ず口臭を治すことから
始めることが重要なのです。

それは、口臭になっている原因が口腔内の細菌によるものだからです。

いつまでも健康を維持するためには、口腔内細菌に直接作用する
イオン歯磨き粉「美息美人」を使用することが、あなたにお勧めしたい
一番のことです。
 

後鼻漏が原因の口臭はこちら
  

拍手[0回]

口臭予防歯磨き粉「美息美人」

美息美人の詳細ページ

プロフィール

HN:
上林登
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1958/01/01
職業:
口臭予防歯磨き粉「美息美人」の開発と販売
趣味:
ブログを書くこと
自己紹介:


一言で申し上げると、「口臭患者のプロフェッショナル」です。

歯科医ではなく、口臭患者としてのプロです。その意味は…

続きはこちら


最新TB

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

最新コメント

[06/01 田村沙絵]

ボタン

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 口臭の悩みを解決する会 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /