口臭の悩みを解決する会

口臭原因は百人百様です。口臭を克服した体験談や誰も知らない口臭を治す方法が満載。あなたの口臭を治すヒントになれば。

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
歯周病菌は、24時間歯ブラシについて生きている!


使用した歯ブラシに付着して生き残った細菌が
再度感染を起こすことがあるそうです。



それがこれ!

若年期に発症し重篤な骨吸収を起こす侵襲性歯周炎(しんしゅうせいししゅうえん)に
関与している A a菌(Aggregatibacter actinomycetemcomitans )は、
歯磨きを行った後に 69%も歯ブラシに付着して残っているという研究データがあります。
また、歯ブラシに残ったA a菌は、24時間後でも23%が生き残っているというのです。
              *Muller HP,et al:J Clin Periodontol,1989

(上記のデータは歯磨剤を使用しない状態でブラッシングを行ったデータです。)


細菌は、容易には死なないというのが、
この記事で改めて分かりました。

舌を歯ブラシでなぜると、歯ブラシが白または黄色っぽく汚れます。
これは、ただ汚れているだけではなく、細菌が付着していたのです。

ですから、歯みがきが終了したら、きれいに水道水で
洗ってから保管しないといけないのですが、

忙しくて、いいかげんに洗って保管していると、
いつのまにか、歯ブラシの毛先の根本が、汚れてきます。

これが、細菌が繁殖した姿です。

こうなると、歯ブラシの替え時なのですが、
このまま、使っていると、歯周病菌に感染するということになります。


ところが、


口臭予防歯磨き粉「美息美人」で歯磨きをしていると、
いつまで経っても、歯ブラシがきれいなままなのです。

お客様からも、このようなご報告があります。

どうして?(歯ブラシがきれいなまま?)

それは、口臭予防歯磨き粉「美息美人」が、強アルカリなので
細菌が生きられないということの証明なのです。

ですから、口臭予防歯磨き粉「美息美人」で歯磨きをすると、
口腔細菌の繁殖をコントロールできるのです。

ほかの歯磨き剤では、見られない特徴です。
 
  鼻水が原因の口臭はこちら

拍手[1回]

口臭予防歯磨き粉「美息美人」

美息美人の詳細ページ

プロフィール

HN:
上林登
年齢:
59
性別:
男性
誕生日:
1958/01/01
職業:
口臭予防歯磨き粉「美息美人」の開発と販売
趣味:
ブログを書くこと
自己紹介:


一言で申し上げると、「口臭患者のプロフェッショナル」です。

歯科医ではなく、口臭患者としてのプロです。その意味は…

続きはこちら


最新TB

バーコード

ブログ内検索

アクセス解析

最新コメント

[06/01 田村沙絵]

ボタン

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 口臭の悩みを解決する会 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS /  /